勉強のために読んだ本

コロナ禍で読んだ本をまとめます

『心をひらく35のヒント 聞く力』の画像

1. 心をひらく35のヒント 聞く力

阿川 佐和子

阿川さんは人と話すのがうまくてインタビューがうまいものだと思っていた。でも自分が話してばかりではインタビューは成立しない。が就職活動に必要だとされるコミュニケーション力は話下手の私には備わっていないものだとばかり思いこんでいたけど、コミュニケーションは話すと聞くの両方がないといけない。聞く力も立派なコミュニケーション力だ。それでも、話す力はまだまだ足りないから、鍛えていかないと…

阿川さんは人と話すのがうまくてインタビューがうまいものだと思っていた。でも自分が話してばかりではインタビューは成立しない。が就職活動に必要だとされるコミュニケーション力は話下手の私には備わっていないものだとばかり思いこんでいたけど、コミュニケーションは話すと聞くの両方がないといけない。聞く力も立派なコミュニケーション力だ。それでも、話す力はまだまだ足りないから、鍛えていかないと…

『コーチング以前の上司の常識 「教え方」の教科書』の画像

2. コーチング以前の上司の常識 「教え方」の教科書

古川裕倫

『わかりやすく〈伝える〉技術』の画像

3. わかりやすく〈伝える〉技術

池上 彰

『ゼロ秒思考 頭がよくなる世界一シンプルなトレーニング』の画像

4. ゼロ秒思考 頭がよくなる世界一シンプルなトレーニング

赤羽雄二

メモ書きをやってみようと思います

メモ書きをやってみようと思います

『速さは全てを解決する 『ゼロ秒思考』の仕事術』の画像

5. 速さは全てを解決する 『ゼロ秒思考』の仕事術

赤羽雄二

とりあえずやる、徹底的に効率化することの重要性を目の前に突きつけられた。メール早く返さないともやもやするとか、仕事ためるとソワソワするっていう自分の性格を活かして仕事早い社会人になりたい。
仕事のできる出来ないは能力より努力もあるんだろな(努力できるというのも才能だと思うけど)

とりあえずやる、徹底的に効率化することの重要性を目の前に突きつけられた。メール早く返さないともやもやするとか、仕事ためるとソワソワするっていう自分の性格を活かして仕事早い社会人になりたい。
仕事のできる出来ないは能力より努力もあるんだろな(努力できるというのも才能だと思うけど)

『ゼロ秒思考(行動編) 即断即決、即実行のトレーニング』の画像

6. ゼロ秒思考(行動編) 即断即決、即実行のトレーニング

赤羽雄二

経営者とかちょっとレベルアップした感じ、フレームワークとメモ書きはとりあえず使ってみます

経営者とかちょっとレベルアップした感じ、フレームワークとメモ書きはとりあえず使ってみます

『「言葉にできる」は武器になる。』の画像

7. 「言葉にできる」は武器になる。

梅田 悟司

『FACTFULNESS(ファクトフルネス) 10の思い込みを乗り越え、データを基に世界を正しく見る習慣 』の画像

8. FACTFULNESS(ファクトフルネス) 10の思い込みを乗り越え、データを基に世界を正しく見る習慣

ハンス・ロスリング/オーラ・ロスリング

思い込み・バイアスのかかり方に気を付けるだけで、生きやすくなりそう

思い込み・バイアスのかかり方に気を付けるだけで、生きやすくなりそう

『世界のエリートはなぜ「美意識」を鍛えるのか? マンガと図解でわかる』の画像

9. 世界のエリートはなぜ「美意識」を鍛えるのか? マンガと図解でわかる

山口周/PECO

データをベースにすると画一的になる、美意識を鍛えて活かすというのを言語化、図解化したものだった。

データをベースにすると画一的になる、美意識を鍛えて活かすというのを言語化、図解化したものだった。

『あなたの話はなぜ「通じない」のか』の画像

10. あなたの話はなぜ「通じない」のか

山田ズーニー

話を伝えることに感情を載せるのが苦手な気がしていた。しかし、大切なのは、なぜそれをしたのか細かく言語化すること、自分の置かれている状況を外へ発信することであり、情緒的に伝える必要は全くなかったと気づいた
自己分析に生かすべく読み込みたいと思う

話を伝えることに感情を載せるのが苦手な気がしていた。しかし、大切なのは、なぜそれをしたのか細かく言語化すること、自分の置かれている状況を外へ発信することであり、情緒的に伝える必要は全くなかったと気づいた
自己分析に生かすべく読み込みたいと思う

プレイリストの作者

他の テーマ自由

すべて見る  全ての テーマ自由 を見る