珈琲をもっと好きになる

コーヒーが好き!そんな人のために新しい発見を与えてくれて、更にコーヒーが好きになるための僕の本棚アーカイブ。コーヒーのメインストリームを主軸に、というよりは、ささやかに続く喫茶店のコーヒーや丁寧な手仕事が好き。そうした人達が書いたものを集めました。

『とにかく、おいしい珈琲が飲みたい 中川ワニ珈琲とまかない珈琲 』の画像

1. とにかく、おいしい珈琲が飲みたい 中川ワニ珈琲とまかない珈琲

中川ワニ/中川京子

僕の珈琲の師匠が書かれている本。理屈に偏らず、感覚的なものも組み合わせて「珈琲焙煎士」として全国に豆を届け続ける中川ワニさん。写真の一つ一つも美しく、いかに丁寧に珈琲と向き合っているかが伺えます。僕のバイブル。

僕の珈琲の師匠が書かれている本。理屈に偏らず、感覚的なものも組み合わせて「珈琲焙煎士」として全国に豆を届け続ける中川ワニさん。写真の一つ一つも美しく、いかに丁寧に珈琲と向き合っているかが伺えます。僕のバイブル。

『「中川ワニ珈琲」のレシピ 家でたのしむ手焙煎(ハンド・ロースト)コーヒーの基本』の画像

2. 「中川ワニ珈琲」のレシピ 家でたのしむ手焙煎(ハンド・ロースト)コーヒーの基本

中川 ワニ

これも僕の師匠である中川ワニさんが書いている「焙煎」にフォーカスを当てた本。普段私たちが身近に感じるのは「抽出」の段階ですが、その一歩手前の段階をもっとカジュアルに試してもらいたいという思いが込められているそう。焙煎に関する知識を踏まえると、どう抽出するかにも影響してくるかもしれませんね。

これも僕の師匠である中川ワニさんが書いている「焙煎」にフォーカスを当てた本。普段私たちが身近に感じるのは「抽出」の段階ですが、その一歩手前の段階をもっとカジュアルに試してもらいたいという思いが込められているそう。焙煎に関する知識を踏まえると、どう抽出するかにも影響してくるかもしれませんね。

『大坊珈琲店のマニュアル』の画像

3. 大坊珈琲店のマニュアル

大坊 勝次

愛されながら閉店してしまった東京の名店の、珈琲に関する情報が詰まったバイブル的一冊。残念ながら僕が珈琲を始める前に閉店してしまったので訪れることは叶いませんでしたが、その信念や考え方がこの本に残されています。

愛されながら閉店してしまった東京の名店の、珈琲に関する情報が詰まったバイブル的一冊。残念ながら僕が珈琲を始める前に閉店してしまったので訪れることは叶いませんでしたが、その信念や考え方がこの本に残されています。

『珈琲完全バイブル』の画像

4. 珈琲完全バイブル

丸山健太郎

とりあえずコーヒーを始めてみたい!という人におすすめ。と言いたいところだが既に大分内容はマニアック。現在の潮流もなんとなくわかる内容になっています!

とりあえずコーヒーを始めてみたい!という人におすすめ。と言いたいところだが既に大分内容はマニアック。現在の潮流もなんとなくわかる内容になっています!

『珈琲の表現』の画像

5. 珈琲の表現

蕪木祐介

東京の珈琲店、「蕪木」の蕪木さんが書かれている本。非常に繊細な美意識が伝わってきます。

東京の珈琲店、「蕪木」の蕪木さんが書かれている本。非常に繊細な美意識が伝わってきます。

プレイリストの作者

shota_katayama

京都大学法学部四年。
主に芸術・ファッション・デザインに関心がある。
趣味はコーヒーを淹れること。

他の #趣味全開でおすすめな本リスト

すべて見る  全ての 趣味全開でおすすめな本リスト を見る