新自由主義とリーマンショックを知るための本

新自由主義を説明できなかった自分が、新自由主義と2008年の金融危機について卒論を書くときに、特に面白かった本

『資本主義と自由』の画像

1. 資本主義と自由

ミルトン・フリードマン/村井章子

新自由主義の教祖!入口として読むならこの本!この内容が合わなかったら、これ以降の本は読まなくてOK!

新自由主義の教祖!入口として読むならこの本!この内容が合わなかったら、これ以降の本は読まなくてOK!

『カジノ資本主義』の画像

2. カジノ資本主義

スザン・ストレンジ/小林襄治

新自由主義的政策によって生まれたのって富の不均衡以外にもあるんです!左派勢力が民主主義は”カジノ資本主義におかされている”って主張した、カジノ資本主義って何のことかを知るための本。

新自由主義的政策によって生まれたのって富の不均衡以外にもあるんです!左派勢力が民主主義は”カジノ資本主義におかされている”って主張した、カジノ資本主義って何のことかを知るための本。

『世紀の空売り 世界経済の破綻に賭けた男たち』の画像

3. 世紀の空売り 世界経済の破綻に賭けた男たち

マイケル・ルイス

読んだらお金儲けしたくなります。
2008年の金融危機の裏側でめっちゃ儲けた人がいた!そのやり方とは!

読んだらお金儲けしたくなります。
2008年の金融危機の裏側でめっちゃ儲けた人がいた!そのやり方とは!

『新自由主義の破局と決着 格差社会から21世紀恐慌へ』の画像

4. 新自由主義の破局と決着 格差社会から21世紀恐慌へ

二宮厚美

新自由主義を擁護するだけじゃなくて、それを批判する人たちの声にも耳を傾けよう!

新自由主義を擁護するだけじゃなくて、それを批判する人たちの声にも耳を傾けよう!

『21世紀の資本』の画像

5. 21世紀の資本

トマ・ピケティ/山形浩生

一歩引いて、客観的に”資本”とは何ぞやということを述べた本。イデオロギー的なことはさておいておいて、ここに書かれているのは客観的な事実。
ただ、如何せん長い。長いから読むの大変。

一歩引いて、客観的に”資本”とは何ぞやということを述べた本。イデオロギー的なことはさておいておいて、ここに書かれているのは客観的な事実。
ただ、如何せん長い。長いから読むの大変。

プレイリストの作者

他の #OOを理解するための本リスト

すべて見る  全ての OOを理解するための本リスト を見る